おたより*おたより

otayori.exblog.jp
ブログトップ

<   2006年 12月 ( 16 )   > この月の画像一覧


2006年 12月 26日

みなさま、よいお年をお迎えください♪

 ブログを始めて、様々な方々との出会いがあったこの1年。
 何十万、何百万(?)とあるブログの中で出会えたのは、不思議な偶然ですね。

 来年は、生活の中の小さなことがを、ていねいに、そして楽しんでやっていきたいと思っています。

 帰省等でちょっとブログはお休みします。

 どうぞみなさま、よいお年をお迎えください。新しい年にお会いできるのを楽しみにしています。
[PR]

by otayori-otayori | 2006-12-26 15:12 | 日々の暮らし
2006年 12月 23日

硫黄島からの手紙

 行ってきました。(昨日)
 この映画、渡辺謙さんが主役なんだろうけど、、、同じくらい、(もしかしたらそれ以上に)嵐の二宮君が際だっていた。
 それに対して、中村獅童さんかわいそうに思えた。今の状況であの卑怯な役所、、、役に違いないのに、似合いすぎていて、タイミングが悪い。

 あの映画を作ったのが、アメリカ人のクリント・イーストウッドというのが不思議なような気もするし、アメリカ人が描く日本人だから、あのように描けたのかなあとも思うし。

 実際の戦争は、あんなものでもないくらいに悲惨に違いないけど、、、私が、今まで見た映画の中で一番リアルなものかもしれない。

 私(達は)硫黄島でどんなことがあったのか、何も知らなかったのだなあと思ったのだが、これって自分が無知だったの?それとも意図的に知らされてこなかったの???

 娘は「もっと涙がボロボロ出るような映画かと思っていたけど、淡々としていて、かえって胸にずんずんくるね」と言っていた。

 70代とおぼしき男性が目立つ場内だったのだが、、、私の前に座っていた女性には腹が立った。携帯を切っていなくて、静かなシーンでジャズの呼び出し音が!!!小さい音量なのだが本当に耳障り。その女性、止めもせず、そのまま放置!「も~!!!」と思っていたら、数分後にもう一度あった。オットの横の人はずっと寝ていたらしい。寝るような映画かなあ。。。いろいろいるものだ。

 そんなイライラもあったけど、行ってよかった。
 
[PR]

by otayori-otayori | 2006-12-23 21:45 | 映画
2006年 12月 22日

おそうじ*おそうじ

e0095784_14273027.jpg


 昨日の「いきなり黄金伝説」見ました???
 すごかったですね~

 掃除は人を再生させる!と思いました。ブラックマヨネーズの吉田さん(たしか)という人の部屋、最初はもう破壊的というか破滅的というか(一緒ですね)、、、とにかくグッチャグッチャでした。

 ゴミの中になん十万円分の商品券が埋もれていたり、、、、。玄関のゴミの中には昔の彼女のサンダルが何足も。お母さんから送られてきた小包が封も切られず何箱も。
 布団にはシーツもかからず、カビも生え。トイレもお風呂もホラー映画のようにおぞましく、、、。

 そんな中で、去年のM1グランプリ受賞者の彼は暮らしていたのだが、、、。もう身体は湿疹だらけ。腫瘍ができて50針縫ったという傷跡も、どこか汚く、、、。

 TV番組なのだから、やらせの部分もあるとは思うが、、、この吉田さんという人も部屋と同様に、退廃的で、、、、。ゴミの中から遺書も出てきた。。。

 ところがである!!掃除をして、部屋が片づいていくにつれ、この人自身も生き返っていくのだ。(私にはそう見えた)

 たかが掃除じゃないなあ!掃除は人の人生を変えるんだなあ!とビンビン感じた。。この番組バラエティーなんだろうけど、私にはドキュメントに見えてしまった。あの番組にこんなに反応してしまった私って、もしかしたら吉田さんに近いものがある???ってことはないよね。

 今朝も集金で朝の7:30~学校だったけど、帰宅したら玄関の掃除をしましたよ!!脚立まで出してね。興奮して、近所の友人にこの番組のことを話したら、友人も窓ふきをしたとのこと。。

 で、お昼には、二人でワンコインでもおいしいお寿司屋さんに行ってきました~。おいしかった!500円?そんなところより、どうせ行くなら、もう少しおいしいところがいいなあ。。。と思って行ったが、おいしかった!ビックリ。
 今度はオットを誘って、違うものを食べてみよう♪

 ↑写真は昨日の夜に焼いたカントリーナッツクッキーと、娘が打ってくれたレシピ。写真は別のクッキーのレシピです。このレシピ、というと数分でバッチリ。(図書館の本を汚さずにすむし、好評なものはレシピブックへ)

e0095784_14284945.jpg

[PR]

by otayori-otayori | 2006-12-22 14:21 | 思ったこと
2006年 12月 20日

みなさま、ありがとうございました♪

e0095784_1772353.jpg


  娘の部活の活動費捻出のための物品販売がありました。上の写真は品物が入っていた箱。

 ご近所の皆様、ご協力ありがとうございました。(ペコペコ^^)
 頼まれなければ、必要でもなかったものを買っていただき、、、、かたじけのうございます。(再度ペコペコ^^)

 午前中に届き、大半をお届けしたところです。
 3枚一組のピザというのを、9組注文していたのだが(他にもいろいろね)、最後になって、一組(つまり3枚)不足していることに気づく。

 何度確認しても、ない。。。げ~~~、業者に電話しても、信じてもらえるかなあ???なんて思っていたら、、、、、、わかりました。。

 私自身はピザを注文していないのに、自分ちの冷蔵庫にちゃっかり3枚入れて、なおかつその中の1枚(半分だけどね)は、もう1人のランチに食べていたのだ!!!!!

 足りなくもなんともなかった。。。
 何事も疑うときは自分を先にですね♪電話する前に気づいてよかった~~~仲の良いお友だちに事情を話し、ピザ2枚にしてもらう。。

 前回の記事にヒラメ茶漬けのことを書いていたら、TOMYさんに写真も見たいよ~、と言われたので、、、今日はぶりの切り身の調理前の写真です!?明日の朝、照り焼きにする予定。天然物のブリ(大きめ)3枚で398円でした。干物より安かった。。

e0095784_1782628.jpg


 ブリで思い出しましたが、私の故郷では、ず~~~と長いこと、大晦日には各家庭に1本,漁協から、それこそ天然物のブリが配られていました。おじいさんやおばあさんの家庭には半身。

 決められた時間に港に行くと、ブリをもらいに来た人で大にぎわい。。名前順に受け取るのでどんなものが自分ちに当たるかはわからない。。でも、ワイワイと楽しい年末のひとときでした。

 他からもブリだの鯛だの様々な魚が集まり、家の前の倉庫の、日の当たらないところに吊り下げたりしていましたねえ。。。(とても冷蔵庫には入らない)

 ふるさとにもまだまだ人が多く賑わっていた頃の話です。。
[PR]

by otayori-otayori | 2006-12-20 17:00 | 日々の暮らし
2006年 12月 18日

寒くてちぢこまっている~

e0095784_2171517.jpg


 夏には、暑い暑いと文句を言っていたのに、、、寒くなったら寒くなった出文句を言い、、、縮こまっている。

 おしゃれよりも、防寒。よくないけどしようがない??すごい格好で終日過ごしている。

 外出も最低限。最近は図書館にも行かず、庭仕事もせず、冬眠のような状態だ。。

 そんな今日、出かけたのは近くの小さなスーパーのみ。途中で近所のR君(4さい)と出会う。お遊戯会があったと聞いていたので、どうだった??と聞くと路上で3分にわたり熱演してくれた。。パチパチパチ♪♪♪
 さるかに合戦のハチの役だったらしいのだが、ハチが正義の味方だったということに気づく!猿とカニって悪役だったのね~
 思い切りかわいがられた子どもさんは、ほんわかはじけていてかわいい。。力演だった!

 で、スーパーへ。
 目的はもちろん夕食の材料を買うためだが、チョコチップクッキーの材料も買う予定だった。(バター・アーモンド・チョコチップ)でも、私としたことがチョコチップは忘れ、アーモンドクッキーになってしまった。

 とてもきれいな天然物のヒラメ(けっこういい型)が800円だったので、買うことに。鮮魚売場で5枚に下ろしてもらい、アラももらって帰る。アラはお味噌汁に。

 最近娘はヒラメの刺身にはまっているのだ。(こういうと贅沢ものの娘のようだが、1尾1000円以下でないと買わないヒラメ)
 半量はお作りでいただき、半量はヒラメ茶漬けに。
 なぜかオットが茶漬け奉行になり、自分の箸で娘の茶碗の中まで混ぜだし、、、。娘に「ちょっと~。ノロウィルスが騒がれているご時世に!!!」と冷たく言いはなたれていた。オットは気にせず、私の茶漬けも作り、やっぱり自分の箸で混ぜたりしていた。。。

 1尾800円だったけど、おいしかったです。

 写真は年賀状第2弾。制作娘。
[PR]

by otayori-otayori | 2006-12-18 21:02 | 季節
2006年 12月 17日

初雪~♪

e0095784_2193465.jpg


 今日は、娘のピアノ教室のクリスマス会でした。
 12:00に家を出たのですが、一瞬初雪。。雪はすぐに小雨になりましたが、凍えるような1日でした。

 一緒に乗っていったボク(5年生に)、何を弾くの???と聞いたら「粉雪」とのこと。なんとジャストタイミング。。

 写真はクリスマス会場。ここは我が家から近くもなく、いつもこの季節は寒いので。。。「先生、近くの公民館で充分ですから。。。」と思うのですが、、、、今日はこういう会場もいいかと思いました。

 ここは明治初期に建てられた外国銀行。高い天井。壁のレリーフ。磨き抜かれた家具。そして暖炉。二階には応接室やいろいろ。。。
 娘のよるとピアノもとてもよくて、弾きやすい上に音がいいとのことでした。。

e0095784_2110719.jpg


e0095784_21103136.jpg


e0095784_21123482.jpg


 1人1曲ずつ、短めの曲やクリスマスっぽい曲を弾き、ビンゴゲームやプレゼント交換を。

 先生が準備したビンゴゲームの賞品はしゃれが効いていて、、、。
 なんと、今年はリボンをかけたちくわ2本というのがありました。そして、すごいことにそれを引いたボクのお姉ちゃんがビール5本というのを当てたのですよ!!!お父さんがデカした!と言っておりました。もちろん、普通の賞品がほとんどでしたよ。1番は何とかというゲーム機で、みんなそれをねらっているようでした。

 帰宅してからは、粗大ゴミの日だったので、オットと二人でエッチラオッチラ、収納家具を出しに行きました。。

 疲れていたし、寒かったので、その足でほか弁を買って、帰りました。。(今日の夕食。。。)
[PR]

by otayori-otayori | 2006-12-17 21:02 | 季節
2006年 12月 16日

あいさつされるとうれしいな♪

 昨日の朝は、子どもの関係で、朝早く学校に行き、(7:30着)生徒用玄関に30分立っていた。(集金仕事)

 本当は集金に行ったのに、対象者が少なすぎて、まるであいさつ運動に行ったような感じになった。もう1人のお母さんと二人で立っていたのだが、子どもたちは私たちに気づくとたいてい「おはようございます!」とあいさつをしてくれる。。

 大きい声から、小さい声、いろいろあるけど、たいてい子どもさんがあいさつしてくれた♪いろいろあるだろうけど、あいさつを気持ちよくしてもらうと、まあ、だいたいそれでいいんじゃない??なんて気分になる。。あいさつは大事だね。。

 我が子と言えば、おまけして車に乗せていったのだが、学校の玄関の前で「あ~~~!!!」と叫び出す。ぼんやりしていて、家ではいていたウールのカラーソックスのままだったのだ。。情けない!

 とりあえず裸足で教室に入り、替え靴下を持ってきているお友だちを探しなさい!ということに。幸いしっかりもののお友だちに靴下を借りて無事1日が過ごせた模様。
[PR]

by otayori-otayori | 2006-12-16 22:59 | 日々の暮らし
2006年 12月 14日

失礼しました~

e0095784_1443447.jpg


 今は近畿地方に住むTさんは、娘の成長を、まるで孫でもあるかのように、喜んでくださいます。。。

 最近、娘にちょっとした出来事があって(←いいことです♪)、Tさんからお祝いのメールをいただきました。

 その中に、12年前我が家の近くに引っ越して来られたときのことがありました。。。
 Tさんと息子さんはご丁寧にお茶を持って、あいさつに来てくださったのですが。。当時2才の娘は「お茶かあ~」と言ったとのこと。。。玄関を出て、息子さんとお菓子にすればよかったかなあ、と話したそうです。。

 読んで、大笑い。。
 Tさん、その節は失礼しました!!!娘に話したら「ヒエ~」と叫んで、お母さん止めてくれなかったの??と言いますが、私は記憶にもありません。

 2才の娘が、そう言ったのはおいといて。
 充分すぎるほど大人の私は、お客様が菓子折とおぼしきものを持っておいでの際、ついその箱に目が吸いつけられて顔がにんまりしてしまいます。情けないですよね~。

 写真はお習字の先生にいただいたもの。クリスマスやお正月のしつらいなどに使ってね、とのこと。私もしっかり精進して、お手本を見ずに自分の文字が書けるようになりたいものだ、、、と思いました。

e0095784_145314.jpg

[PR]

by otayori-otayori | 2006-12-14 13:51 | 日々の暮らし
2006年 12月 13日

できること、できないこと。。。

e0095784_12431016.jpg


 人間、得意不得意というのがある!!!

 編み物は、どうも私にとっては。。。。
 2~3日前、さまざまなことが一段落しゆっくりとした娘が、編み物を教えてくれることになった。。(例のマフラーです )
 娘は、根気強く、子どもながらに、私を褒めたりしながら教えてくれるのだが、もう疲れて疲れて。。。幅が40目で編んでいるのに、私が2段編んだだけで46目になっていた。。

 編み目もキツキツで編み棒が糸の中に入っていかない。もうイヤだね~と言ったら、「お母さん、2段編んだくらいであきらめたらダメ」と言われた。わかっちゃいるけど、なんの楽しみもない。。

 あと1つ、不得意なこと。(最近かろうじて言えるようになったのだが)私は、生まれてこの方、ず~~~と干支がすらすら言えなかった。。
 普通程度の知能を持っていると思うのだが(多分)、とにかく干支が途中でこんがらがるのである。何度も何度も練習してやっとこの年になりどうにか言えることが多くなってきた。。干支の言えない中年なんて可愛くもなんともないですからね。

 得意なことはいろいろあるのですが、言いません。(能ある鷹は爪隠す!!!?ですから)

 写真は今91才の伯母が80過ぎて私のために編んでくれたセーター。。

 ↓ゆで卵のコロッケ。ゆで卵をみじん切りにし、ハムと玉葱、ホワイトソースで和えて小さなボール型に。。ケチャップとレモンでいただきます。おいしいですよ。。手は、風邪は治らないけど食欲はある娘の。

e0095784_12433318.jpg


夕食の写真(全景は)なかなか撮れない。段取りが悪く最後にはいつもあたふた状態。
 お皿より娘の手の方が大きく写っていますが、もちろんそんなことはありません♪
[PR]

by otayori-otayori | 2006-12-13 12:34 | 日々の暮らし
2006年 12月 11日

これって成功??

e0095784_1337351.jpg


 ジャムが切れたので、今日はいがらしろみさんのレシピでりんご+カラメル+バターのコンフィチュールなるもの作りました♪
 初めての味なので、これが、いがらしろみさんの目指しているお味かどうかわかりません。でも、カラメルのほのかな苦味もあり、おいしいです、、、。ついつい、さっきからスプーンですくっては食べてしまっています。これに胡桃のような木の実を刻んで入れていてもおいしいかなあ。。。と思いました。
 林檎300㌘分のレシピなので、気軽に作れます。他のにもどんどんチャレンジし、我が家の一瓶を見つけたいと思います。。

 あとついでに、ブラウニーバーも焼きました。

e0095784_1338329.jpg















コンフィチュールのカップには垂れたあとがそのままだし、ブラウニーの皿には破片がパラパラ。。私のいいかげんさが表れているような写真、、、。恥ずかしい。。けど、撮り直すの面倒なのでこのまま失礼。。

 今日の長崎は、朝は息が白くなるような冷え方でしたが、その後は暖かくなり、陽射しも明るいです。
 暗いうちに出かけるオットは、あまりの寒さに、「今日は鍋物にしておいてくれ」と言いながら車に乗り込みましたが、すぐに気が変わったようで、わざわざ窓を開け、「かけそばにしてくれ」と訂正して出勤していきました♪

 それを聞いた娘の一言、「朝から元気な人だ」。。。
 そういう娘は手袋の中にホッカイロを入れて登校していきました。パワフルな娘なのに、なかなか風邪が抜けきれずに、ゴホゴホ言っています。

*コンフィチュールのレシピ(「NHKまる得マガジンコンフィチュールをつくろう!」から)
 
  ・リンゴ300㌘
  ・水50CC
  ・グラニュー糖270㌘
  ・レモン汁半個分
  ・バター(食塩不使用)30㌘

 ①リンゴは皮をむき芯を取り、8等分にして粗みじん切りに。(フードプロセッサーを使うといい  そうです)
 ②ボウルに①とレモン汁、グラニュー糖120㌘を入れよく混ぜる。
 ③鍋に残りのグラニュー糖と水を入れ、鍋を揺すりながらカラメル色に。火を止める。
 ④③に②を加え(やけどをしないようにミトンをつけて)、底を絶えずかき混ぜながら、強めの中   火で煮る。(あくを取る)
 ⑤あくが出なくなり、泡にツヤが出てきたら、バターを加え一煮立ちさせる。

<追記>
 このコンフィチュール、美味!!後を引きます。夕食後とオットと娘に出したら「おいしい!!」と言っておりました。冷えたらこってりとして苦味も適当にあり、バニラアイスに添えてもいいかも。。写真はあったかい状態。


*ブラウニーバーのレシピ(加藤知恵さんのレシピです)

 ○鍋に無塩バター100㌘を入れてとかす。火から下ろし、ココア25グラムを加え混ぜる。さら  にグラニュー糖120㌘を加える。

○卵1個を割って加え、まんべんなく混ぜる。

 ○薄力粉35㌘を加え、木べらでグルグル混ぜる。

 ○100度のオーブンで20分ほどから焼きし、刻んだ胡桃100㌘を加え、よく混ぜる。

 ○170度のオーブンで30分焼く。
[PR]

by otayori-otayori | 2006-12-11 13:25 | 食べ物