おたより*おたより

otayori.exblog.jp
ブログトップ

<   2007年 03月 ( 15 )   > この月の画像一覧


2007年 03月 30日

二ヶ月に一度

e0095784_1656616.jpg


 暮らしの手帖の編集部では、くじ引きで、2ヶ月に1度席替えをするそうだ。
 マンネリになりがちな人間関係のリフレッシュにもなるし、机周りの整理にも絶大な効果があるとのこと。
 ラジオに出演していた編集長さんの話は、他にもいろいろとおもしろく、新鮮なものだった。確かに最近の暮らしの手帖は以前と違う雰囲気になっている。

 さて、我が家。今の家に引っ越してきて13年目。引っ越してきたときのまま、一度も開けたことのない段ボールさえある始末。

 今日は、大学時代から結婚までの手紙類をすべて(1通残らず!!!)処分した。途中まではシュレッダーにかけていたが、何百通もあり、終いには袋ごと庭で燃やした。学生時代の日記も、読書録も全部。あとで読み返したいと思うかもとも思いましたが、中も見ませんでした。。。。いいや。

 午後は娘に手伝ってもらって本の整理をしたが、これは最後まで行き着かなかった。特別汚く暮らしているつもりはないのだが、生活の垢やホコリがいっぱい。(私だけ???)

 必要なものしかない家、とまでは思わないが、必要なものがすぐ取り出せる家にしたい。
 春の片づけはけっこういい感じ。窓を開けても寒くないし、暑くもない。私1人ではとてもできないが、パワフルな娘がいるのでとてもはかどる。本部屋は明日で片づけ完了の予定。押し入れ2カ所が今のところ完了!

↑昨日はトマト同盟の友人Bさんが遊びに来てくれました。近所のお店でランチ。その後我が家で、しゃべり倒しあった!(このお花はお店の前の)
[PR]

by otayori-otayori | 2007-03-30 16:26 | 日々の暮らし
2007年 03月 28日

かわいいと思ったんだけどな。。。。

e0095784_16462211.jpg


 今日は1人で買い物に行った。
 娘もついて来たがったが、彼女を連れて行くと自分の買い物ができないので強く却下!

 じゃあ、、、ポーチを買ってきてと頼まれた。(娘がお金を出すということで)
 頼まれたお店に行ったら、娘のリクエストのようなポーチはなく、、、、。でもでもでもこれもいいんじゃあ、、、、というような、かわいいのがあったので、娘のリクエストとは似ても似つかなかったが、それにした。私からのプレゼントにしよう♪喜ぶぞ~、、なんて思い。。。

 帰宅して、娘に見せたら「お母さんには悪いけど全く好みじゃない」と言う。私は娘が喜ぶ顔を想像していたのに、そんな具合でアレレ、、、だし、娘は私をがっかりさせて、すまなげだし、、、。

 靴屋さんでもおまけに時計をもらったので見せたけど、昔のように喜ばないし、、、、。

e0095784_16464398.jpg


 こうして大きくなっていくんだなあ、、、、母はちょっと寂しいよ。

 ま、プリント1枚にもわたり、どんなポーチが欲しいかを具体的に書いて渡されていたのに、それを無視した私も悪かった???

e0095784_1647936.jpg

[PR]

by otayori-otayori | 2007-03-28 16:20 | 日々の暮らし
2007年 03月 24日

冷蔵庫の扉には~♪

e0095784_1424597.jpg


 冷蔵庫のドアには赤ちゃんの写真を貼っています♪

 赤ちゃんが生まれました~のハガキや、お祝いのお返しの品の中に入っている写真など。
 疲れが取れずに目ざめた朝も、赤ちゃんの顔を見ればちょっと元気に。笑っている赤ちゃんの顔に笑い返します。
 会う機会のない赤ちゃんの名前もしっかり覚えられます!!
 赤ちゃんの顔にはエネルギーが宿っているような。。。

 ↑の写真、従兄の子どもの子ども。。私がおむつを替えてあげたこともある子どもに2人目の赤ちゃんが生まれるのですから、、、、、。月日は流れというか、、、、、私は年をとりというか、、、、。
 健やかに育ちますように。。。。。

こんなものを買いました
[PR]

by otayori-otayori | 2007-03-24 14:05 | 日々の暮らし
2007年 03月 21日

有頂天になることもなく・・・・

e0095784_1592419.jpg


 1人の昼下がりに何気なくテレビをつけたら、「サウンドオブミュージック、マリアが語る一家の物語」(NHK)というのがあっていた。

 あの映画のモデルになった一家の次女マリアさん(92歳)が、激動の時代を生き抜いた(本当に生き抜いた!)話を淡々と、でも明るくしていました。

 映画にはファンタジーのような印象を持っていたのですが、けっこう事実に添っていたのですね。でも、実はあの後にこそ地を這うような壮大なドラマがあったのです。

 使用人が10人もいるような大金持ちの貴族の一家は、世界恐慌で銀行が倒産したあおりを受け、一夜のうちに無一文になります。でも、映画でジュリーアンドリュースが扮した母を中心に強く道を切り開いていきます。その後、オーストリアに侵攻してきたナチスから逃れるためアメリカに脱出。そこでも、歌で身を立てながら、生き抜いていくのです。それはもう大変な道のりでした。

 世が世なら、それこそ大金持ちの貴族のお嬢様です。でも、そんなことをひけらかすのでもなく、、、。
 82歳で養子に迎えたという男性(教育者になりたいという夢を抱いている黒人の若者)が、「母は過去の苦労や災難を振り返り、悔やむこともなければ、成し遂げたことや名声を自慢するということもない」と言っていました。

 
 マリアさんには比ぶべくもないですが、、、実は私昨日ちょっとうれしいことがあって、有頂天になっていました。友人に今日のotayoriさんおかしいね、と言われたくらいです。。。
 帰宅してから、1人恥ずかしくなり、有頂天の時も舞い上がらず、そ~~~と幸せを胸の中で味わい、失意の時にもうろたえないような、そんな人間にならなくちゃだなあ、、、、、と強く強く思っていたのです。そんな時に、このドキュメンタリー。神様からの教えのような気がしました。

↑庭の草花。。。時には花屋さんにも行きますが、たいていは庭の草花を生けます。
[PR]

by otayori-otayori | 2007-03-21 15:05 | 思ったこと
2007年 03月 19日

思案橋ラーメン

 今日の記事は長崎近辺の人にはよくわかるけど、そうじゃない人にはほとんど興味ないものかも???

 昨日、福山雅治氏が長崎に帰ってきたらよく行くと聞く、「思案橋ラーメン」に行きました。。。(ラーメン屋さんですが、私たちが頼んだのはチャンポンなどです)

 なるほど、福山氏、よく来ているみたい。。。

 壁のサインによると今年の2月13日にも来ている。
 去年のお盆は長崎にいたこともわかった。8月11日のサインと15日のサインがありましたので。。。

 我が家はめったに思案橋ラーメンには行きません。そのお隣の「まるよし」さんに行く方が断然多いからです。昨日も行ったのですが、まるよしさんはお休みでした、、、。で、思案橋ラーメンへ。(娘は他のものが食べたいと言っていましたが。。。オットにより却下)

 娘がチャンポンを嫌がったのにはワケが、、、。実は一昨日もチャンポンだったのです。一昨日行ったのは「竹林」。ここは我が家からは近くはないのですが、メニューが豊富で、美味しくて、少しの量から頼めて、安いというありがたいお店なのです!お店は、あまりきれいではありません(失礼!)

 チャンポンとチャーハンと春巻き(5本)と海老のマヨネーズ和えと唐揚げとタピオカミルクを頼んで3777円でした。美味しくて満足感があってこの値段!それに素早い。。。
 新地(中華街です)同じものを食べたら倍は取られそう~
 竹林は小員数で大食でない家族が行くのにはいいですよ。

 っと、、、話は戻り、、、、昨日の浜の町(一応長崎で一番の繁華街)。
 小さい買い物をあれこれしたあと、最後に、直売所に。アーケードのど真ん中に直売所ができていて、身動きしにくいくらい賑わっていた!
 元は鼈甲屋さんだったところ。。。栄枯盛衰を感じる、、、。。。歴史の古い家具屋さんも100均になっていた。

 帰りにスーパーとかに寄らなくてもいいくらいの品揃え。けっこう型のいいオコゼが2尾で680円!!!きれいに処理されているのであとは揚げるだけ。。。他にもいろいろあってgood!!!でした。
[PR]

by otayori-otayori | 2007-03-19 10:07 | お出かけ
2007年 03月 17日

押し入れの掃除をしたぞ~

e0095784_23569100.jpg


 先週末に大幅な模様替えをした娘は、思い通りに片づいた部屋は心地よいと申します。。。

 で、今日、、、。部活から帰り、お昼を食べながら、廊下の押し入れの掃除をしない????お母さんは指示を出すだけでいいから!と言います。げっ、今日かい、、、と、引きぎみの私。。。でも、断るわけにもいかず。。。

 押し入れの中のものを廊下に出し、掃除機をかけ、拭き清め。要らないもの要るものに分け。「これは(釣り用長靴)、下駄箱の上段がいいんじゃない?」などと言いながらサッサカ働きます。←娘がです。。。

 中からは、 いつののかわからない花火だの、、、、結婚式のキャンドルだの(!!!!)、、、、妙なモノがいっぱい。

 花火をゴミに出して清掃車の中で爆発したらいけないから、今から花火してゴミに出すと言う母。。真っ昼間から庭で花火!目的は花火の消費です。大急ぎで20本くらいしたところで、「お母さん、これこそ、そんなに大あわてでしなくても、すぐ夏になるよ」と娘。そうだね、、、。。。

 あとは私がやるからと言って、一気に片づけてくれました。。。娘のこの馬力、、、私似でないことだけは確かです!

 開けても気持ちいい、使いやすそうな押し入れに変身!!!毎週末1カ所ずつ片づけていこうという話になりました。次週は本部屋です。
 自分と気質も行動力も別物の娘。見ていて、ほ~~~と思い、それはそれで楽しいものです。

applemintさんから素敵なプレゼント~~~♪♪♪
  ↓ティーマットもあるもんね♪私も手仕事しよう~

e0095784_235636100.jpg

 
[PR]

by otayori-otayori | 2007-03-17 19:52 | 日々の暮らし
2007年 03月 15日

実は今日は泣いてしまった。。。

 wakuさんのブログを読んでいて、、、泣いてしまいました。。。

 「千の風になって」のお話から、wakuさんは死んだあとは風よりも星の方がいいかな、、、なんておっしゃっていて、、、、。

 私は空の方がいいな、と書きながら母のことを思いだしたのです。

 母は51歳という若さでガンで亡くなりました。
 私は幸い母の亡くなる前の1年間、近くに住むことができたので、毎日見舞いに行くことができていました。

 その母が、危篤というのであわてて駆けつけたら、消えていく意識の中で私に「あなたが幸せであるようにいつも見守っているからね」と言ってくれました。
 

 いやなことがあったとき、めげそうなときには、、、、歩きながら、いつも母が見守ってくれていると自分に言い聞かせます。。。

 やっぱりなぜだか、今日は泣けてしまいます。いやなこともめげることもないのですが。。。
[PR]

by otayori-otayori | 2007-03-15 16:10 | 思ったこと
2007年 03月 14日

ことば

e0095784_15404928.jpg


 住宅街の中にある食べ物屋さんでお昼をいただいていたら、、、

 近所のおじいさんらしき方が、怒りを抑えた表情でお店に入ってきて、「うちのガレージに車を突っ込んでいる人がいて、車を出せないんだけど!○○(車種)の方いませんか??」と言った。。。。

 すると隣の席の30歳くらいの女性が、「キー、つけてきてたんですけど~~~」と答えた!!!!
 要するに、キーをつけてきてるんだから、おじいさんが車を動かして、自分の車を出したあと、元に戻してくれたらいいんじゃない。。。と言いたかったようだ。唖然。呆然。。。。。

 おじいさんはそれでもことばは荒げなかったが、不快な表情。当然である。
 そこでやっとその女性立ち上がり、「車、動かしましょうか」だって!!!!「動かしましょうじゃないだろうが~~~~~」「すみません。すぐ移動させますだろうが~~~」とおじいさんに成り代わり心の中で怒ったotayoriであった。

 その女性、全然横着げでもなく、優しい感じのひと。もしかしたら、おじいさんを1日不愉快にさせ、隣の席のおばさんを唖然とさせたなんて気づいていないのかも。


 でも、でも、でも、、、。上の女性のようなことばは発しないにしても、、、私自身も人の気に触ること言っていそう。。。。
 ことばは人格そのものだな。
 浮ついたことを言ったり、えらそうなことを言ったり、自慢たらしいことを言ったり、、、自分ばっかりしゃべったり、、、、、思い当たること多多多多多多。。。。すみません。。。。


 あのときのお姉さん~あの言葉の使い方(というか考え方)おかしかったですよ~~~気をつけてくださいね~~~~~
 私も気をつけます~~~~(でも、そんなこと誰も注意してくれないし、もし注意されたら落ち込みそうだし、、、おばさん心も難しい)
 
[PR]

by otayori-otayori | 2007-03-14 15:43 | 思ったこと
2007年 03月 12日

石蕗が届きました

e0095784_16104325.jpg


 田舎の伯母から、クール宅急便が届きました。
 
 開けてみると、石蕗(つわぶき)や、一緒に煮込むためのさつま揚げ、かまぼこなどがいっぱい。

 伯母は父の姉で、もう80間近。膠原病という病気にもかかっているが、グチも言わずにきれいに暮らしている。

 そんな伯母が、野山を歩き回り、石蕗を採り(全部野生のものです)、1本1本皮をむき、ゆがいて、水にさらし、、、。海産物屋さんまで行って、かまぼこなどを買いそろえ、、、箱詰めし、、、と思うと、本当にありがたい。

 仕事のきれいな伯母の石蕗は色も鮮やかにゆであがり、列までそろっている。

 ありがとう。
[PR]

by otayori-otayori | 2007-03-12 15:47 | 日々の暮らし
2007年 03月 11日

我が家のマザーテレサ。。。。?

e0095784_1553467.jpg


 朝食時にオットとたわいもない話をしていたら、娘がしらっと冷たい目でイヤミなことを言った。

 「あなたねえ~~~、最近、減らず口ばかりたたくけど、学校でもそんなじゃないよね~」と言ったら、
 「私、学校ではきちんとしていて、○○のマザーテレサと言われているから♪」。。。

 シーーーーーン。。。
 
 言ったあと、さすがに照れていた。。。。

 我が家のマザーテレサは、ただいま自分の部屋の模様替え中。1人でベッドの位置まで変え、棚を入れ替え。カーテンも付け替え。要らない洋服は処分し。。。家具の裏の汚れはふきあげ。やり出したら、途中で投げ出さず黙々と動く。

 昨日買ってきた雑誌の模様替え特集に触発されたようだ。

 彼女のあの瞬発力と集中力とエネルギー!少し分けてほしい。

<追記>娘のことをマザーテレサと呼んでいる人は誰もいません!!!!
冗談です!!!!
      マザーテレサを尊敬されている方、、、怒らないでくださいね。。。。
[PR]

by otayori-otayori | 2007-03-11 15:06 | 日々の暮らし