おたより*おたより

otayori.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 12月 ( 11 )   > この月の画像一覧


2008年 12月 27日

1年間、ありがとうございました^^

 明日から実家に帰省いたします。

 どうぞ、皆様、よいお年をお迎え下さい。

 1月2日に帰ってまいります。

 来年もどうぞよろしくお願いいたします。
[PR]

by otayori-otayori | 2008-12-27 13:37 | 季節
2008年 12月 24日

復活いたしました♪

 ひどくはないのだけれど、なんか体が重く、風邪の気分が抜けない日が続きましたが、やっと治りきったようです♪
 お見舞いのコメント、ありがとうございました^^

 そうこうしているうちに、今年も今日を入れて、8日。
 28日早朝から帰省する私にとっては、自宅で過ごすのは、あと4日。

 その間にしておかねばならないこと。
 ◎年賀状を書き終え、投函。
 ◎最低限の掃除。
 ◎花を買ってきて生ける。玄関に正月飾りをする。
 ◎お年玉用にお金を両替しておく。銀行の用なども済ませておく。
 ◎帰省のための荷造りをする。

 今年の後始末をしつくさないうちに、新しい年が来るなあ~~~
 家の中にはさわっていないものたちの山があちらにもこちらにも^^;
 来年こそは気の行き届いた暮らしをしていきたいものだと誓うotayoriである!!
[PR]

by otayori-otayori | 2008-12-24 12:37 | 季節
2008年 12月 21日

風邪が抜けません

 ひどくはないのですが、風邪が抜け切りません。

 よくなりつつあるかなと思えば、ちょっとぐったりし、、、。
 家族みんなが風邪ひき中なのです。

 早く直して、年末年始に備えねば。
 28日からは実家に帰省。その前にアルバイトも家庭教師も入っています。

 体に明日までによくなろうねと、言い聞かせて寝ようと思います。
 
[PR]

by otayori-otayori | 2008-12-21 20:19 | 日々の暮らし
2008年 12月 19日

朝からインスタントラーメン

 今朝は、体調が悪く、起き上がることができなかった。

 隣で寝ているオットに、その旨を伝えると、テキパキと起き出し、朝の準備をしてくれた。

 まずは娘に声をかけ、朝ご飯の準備。
 なんか二人でガチャガチャやっていました。(私がいないときや、具合の悪いときの二人は、とても仲良し)

 9時くらいになり起き上がり、台所に行ってみると、朝の茶碗たちが。。。。
 食べたものは、ご飯、昨日の残りのきんぴらゴボウ、インスタントラーメン(!!!)だったようです。ラーメンは一つを二人で分け合った模様で、お椀が二つありました。お茶を沸かす余裕がなかったのか、ウーロン茶を飲んだコップも。

 まだ熱っぽいですが、それなりに動ける気分です。夕ご飯にはそれなりのものを作るといたしましょう。
[PR]

by otayori-otayori | 2008-12-19 13:32 | 日々の暮らし
2008年 12月 18日

一日一回さわる

e0095784_15203063.jpg

 「暮しの手帖」の編集長、松浦弥太郎さんの「今日もていねいに。 (PHP文庫)」と言う本を読んでいたら、「一日一回さわる」というページがあった。

 以下、そのページから・・・・


 ものをいつくしみ、自分をいつくしむ。これは毎日の暮らしをいつくしむということだと思うのです。
 いつくしむ方法は、一日一回、さわること。ごく単純ですが、とても大きなことだと思います。
                           (中略)

 さわれば、その本なり椅子なりの状態ががっきりわかります。埃がついていたら払い、傷がついていたら修理し、並び順を整理整頓することもできます。
 しかし、まったく変わりがなくきれいなままでも、さわるとさわらないとでは大きな差が出てきます。さわったことで、あたたかもいのちの吐息がふきかかったがごとく、そのものがとても元気になるのです。
 逆に言えば、誰にもふれられず置き去りにされたものは、やがて生気を失います。
 僕が本や服を少ししか持たないのも、自分が毎日さわってあげられるものには、限りがあると知っているためです。
                           (中略)
 
 自分の手足や髪といった細部も、ものと同じように一日一回はきちんとさわり、点検し、すこやかかどうか確かめましょう。
                           (後略)


今日もていねいに

More
[PR]

by otayori-otayori | 2008-12-18 15:14 |
2008年 12月 13日

朝寝坊^^

 寝ていたら、「お母さん」と娘に起こされました。
 6時30分でした。
 娘にご飯を食べさせ、弁当を持たせ、6時40分に家を出さなければならないのに。(土曜日も授業と部活あり)

 でも、ま、慌てることもなく、10分で、<お茶漬け>・<ホットミルク>・<柚子と蜂蜜のお茶>のみを出し、車で駅まで送ることに。

 普段、お弁当を作れなかったときは、パン代として350円持たせます。(はじめ、500円持たせたら、350円くらいしか買わないというので)でも、今日は、奮発して(???)500円持たせました。朝ご飯が足りないので朝用も買うとのこと。
 お茶は家のお茶を水筒かペットボトルに詰めて持って行きます。お茶を買うなんてことは、め~~~~~ったにない娘。(Tさんに70歳のおばさんみたいだね、と言われました)
 彼女のふだんの所持金、125円。これだけあると最低限の緊急事態には対応できるとのこと。たっぷり持っていると、使うからね~と、彼女の弁。
 彼女の母(私ですよ)に言って聞かせたいことばですよ!

そのあとは
[PR]

by otayori-otayori | 2008-12-13 11:12 | 日々の暮らし
2008年 12月 10日

長崎は雲の中でした

e0095784_14152919.jpg

 朝寝坊をして、ふだんは歩いて駅まで行く娘を、車で送ることに。
 玄関を開けて、びっくり!思わず「あっ!!!!」と声を出してしまいました。
 数メートル先は見えないような、それは深い霧。

 車のライトをつけて、ゆ~~~っくり運転しましたが、まるで雲の中にいるような気分。
 10時くらいまでは、深い霧が晴れませんでした。
 ローカルニュースでもその様子が取り上げられていましたが、その中では雲海ということばが使われていました。
 昨日の雨と今朝の放射冷却の相乗効果のようでした。

 お昼近くからは、気温も上がり、明るい日差し。
 暖房もつけず、家中のドアを開け放ち、窓も数カ所開けて風を通しています。

e0095784_14161340.jpg

↑ゆずジャムを作りました。今ひとつのでき。皮を3回ゆでこぼしましたが、もう1回くらいゆでこぼした方が、苦みがほどほどになったような気がします。砂糖もいい加減に入れたら、甘くない。食べるときには、蜂蜜をちょっと添えた方がいいかも。
 のどの弱い娘のために作りましたが、小さくて、タネだらけの柚子。手間暇かかる割には、少量しか出ません^^;写真もピンぼけだし。

おかげさまで
[PR]

by otayori-otayori | 2008-12-10 14:10 | 季節
2008年 12月 07日

今日の夕ご飯♪

e0095784_20101683.jpg

携帯の写真なので遠近感がすごいし、暗いです。今日のメニューは
・甘海老のお刺身(というかな?そのままなんですけど)
・野菜の天ぷら(おいも・エリンギ・いんげん・しそ)
・油揚げの玉子とじ
・鰤のあらだき
でした。
今日は朝から一度も肉類を食べてないなあ…

今日の長崎は昨日とうってかわって、ぽっかぽっかのいい天気でした。
[PR]

by otayori-otayori | 2008-12-07 20:10
2008年 12月 06日

インフルエンザの予防注射

 寒さも厳しくなりそうだし、新型インフルエンザの恐怖も言われているし、、、、と言うので、家族3人で、予防注射を打ってもらいにいってきました。

 病院に入ってびっくり!!!
 すごい人!
 座るところがないどころか、スリッパがない。
 大半の方が予防注射のために来られている家族連れのようで、ごった返してはいるけれど、風邪の菌が充満しているという感じはありませんでした。
 
 手洗いとうがいを心がけ、冬を乗り切っていこうと思います。
 健康が一番ですからね。(節約にもなるし!)

 昨日から、長崎も、ぐっと冷え込み、雪もちらほら舞っています。

昨日はPTAでした。
[PR]

by otayori-otayori | 2008-12-06 16:19 | 日々の暮らし
2008年 12月 04日

楽しくなくちゃ、、、ネ。

e0095784_16231770.jpg

 友人のお嬢さん(中1)は、先生につかず、一人でお習字を続けているそうだ。

 小さいときから習っていた先生が、お年のために、教室を閉めたのだそうだが、そのあと新しい先生を探すことなく、自分でやると言って、土曜日の午前中は習字をし、毎月その会派に出品しているとのこと。

 ありそうで、ない話!習字が好きで、楽しいからできているんだろうな。

 ふりかえって、自分。
 誰に強制されたからでもなく、習字を習っていて、長年だらだらと続けているのだが。最近はホントさぼりがち。
 不思議な話である。仕事でもなんでもなく、自分で選んで始めたはずなのに、練習しないことに罪悪感を持ったり。

 書いていても楽しくないし、いい字を書きたいなんていう意欲もなくなっている。
 ただ、せっかく続けてきたのだから、やめずに続けようという気持ちのみ。

 NHKのプロフェッショナルでやる気は<目標と>と<報酬>によってわいてくると言っていたが、、、納得!
 もちろんここでいう報酬とはお金だけではなく、褒められるとか、認められるとか、心地よいとか、よいものができるとか、、、、、、広い意味での報酬ですよ。

 

家庭教師をしている
[PR]

by otayori-otayori | 2008-12-04 16:24 | 思ったこと