「ほっ」と。キャンペーン

タグ:本 ( 1 ) タグの人気記事


2014年 02月 19日

フワッとした明るさ

毎日見ているオリンピック。

昨日はノルディック複合を見た。

その時間に合わせ、食事もお風呂もきちんとこなす(やるときにはやるのですって、当たり前?)

天候が不良でジャンプがなんだかスッキリいかなかったし、渡部暁斗さんは最後に転ぶしで、大変でしたが…。(もちろん私は大変じゃないですよ、ぬくぬくと観戦させていただいただけ^^)

そのあとインタビューに答える渡部さんを、いいなあと思いながら見ました。

めちゃくちゃしょげるでもなく、むりやり前向きでもなく、フワッと明るい。

これって天性のものなのか、競技をする中で、身につけてきたものか…。

比べるのも何だけど、私などほんの砂粒ほどのできごとにもこだわって、グダグダしたり…。
一つのことにとらわれがち。

そんなことを思いながら、朝刊を読んでいたら、

   感情的にならない
   パニックにならない
   うつうつとしない
   嫌な気持ちにとらわれない


和田秀樹さんの「感情的にならない本 」の広告でした。

私は、感情的になる方ではないけれど、嫌なことにとらわれがちかも。
このことばを切り抜いて冷蔵庫にはっておこうかと思いましたよ^^

1日の99%に嫌なことはなく、体のどこにも痛いところもなく、雨露のしのげる家があって、食べるものには困っていない。
でも、残り1%の嫌なことにこだわったりするんだよね。
それくらい誰にもあるはず…。たぶん。

さ、ラジオ体操でもしようかな。


感情的にならない本 (WIDE SHINSHO203) (ワイド新書) (新講社ワイド新書)
[PR]

by otayori-otayori | 2014-02-19 14:54 | 思ったこと