おたより*おたより

otayori.exblog.jp
ブログトップ
2007年 07月 13日

お天気と暮らし。。。

e0095784_11463438.jpg

 ここのところの長崎は「これぞ梅雨!!!」というジメジメ・シトシト・ザーザー・・・・そんな毎日でした。(昨日の午後久しぶりに晴れましたが、スカッと爽やか、ってほどでもなく)

 そんな毎日が続くと、気持ちもジトジト、、、、、。

 そんな午後に、92になる伯母より電話が。
 「私は、ぼけてきたみたい」と言う。時間の感覚がはっきりしないらしく、今が朝なのか、夕方なのかわからないときがあるのだそうだ。

 毎日、毎日、雨ばっかりで、外にも出ないし、お日様にも当たらないし、体内時計も狂っているんだよ。雨だと、人も来ないしさ、、、、。
 大丈夫!電話帳をめくって、私に電話が出来るんだから、92才の中では上出来さ~、、、なんて話していたら、そうかな~とちょっと元気を取り戻してくれた。
e0095784_1147112.jpg


 毎日、とてつもなく眠たいと言うので、眠たくても、朝起きたら、窓を開けて、風と光を入れた方がいいかもね、、、なんて会話も。

 80代で、同居していた息子夫婦に先立たれ、独り暮らし。時々こんな電話があるが(雨の日が多い)、グチっぽくもなく、身ぎれいに暮らしている。(←近くに住む、次男夫婦がいろいろと手助けしてくれてはいるが、基本的に、衣食住、自分でやっている)

 私は伯母の年までには、まだ40数年ある。40年後に、伯母のように暮らせているかなあ???




 今のところ、順調に、生ゴミ+ボカシ=肥料の生活続いています。週に2度の燃えるゴミも、1度で十分。それも、メチャ軽♪

 今日は糖蜜も買ってきました。

 米のとぎ汁発酵液というのを作るためです。
 これは米のとぎ汁(濃い液)2000CC
     EM活性液(無料配布)40CC~60CC
     糖蜜20CC    を混ぜて作ります。1週間ほど寝かすと完成だそうです。
上澄み液を小さなペットボトルに入れて使用。最後に残った沈殿液は水で薄め肥料に。

①まな板の上にティッシュペーパーを置き、原液で湿らせ翌日洗う。
②原液はトイレや汚水管浄化にも効果あり。
③油で汚れた換気扇は100倍液に一晩つけ置き洗いする。
④包丁のサビも取れる。
⑤食器は100倍液で洗う。ベトベトするときには原液を使う。
⑥冷蔵庫内のふき取り掃除にも使用。
⑦作物には1000倍液を使う。(厳守)
⑧1000倍液は浴室や台所の排水口のぬめり取りや霧吹きで下駄箱にかけるとよい。


↑と説明書にありますが、まだ、一つも試していません。(さっき買ってきたばかりですからね)
 でも、知人は、床拭きにも、車洗いにも使っていて、とってもいいと言っていました。お風呂に入れると、身体のかゆみが取れるともいっていましたが、、、、。

 ま、効能のほどは、よく分かりませんが、講習会に参加し、ボカシを使い出した友人知人はみんな、ゴミが減ったね~、罰当たりの暮らしだったね~と言いつつ、結構続けている。今朝ボカシをもらいに行った役所でも近所の人2人と会う。みんな、処理用バケツも買っていた。続けるぞ~OH!!??
e0095784_1148297.jpg

[PR]

by otayori-otayori | 2007-07-13 11:20 | 日々の暮らし


<< 梅雨は明けたのでしょうか?      なんちゃってカフェランチ?? >>